職探しには自己分析が大事

職探しには自己分析をしましょう。

ほとんどの人が迷っていることだと思います。なぜなのでしょうか?

その理由は、誰しも自分自身のことが良く分らないないなのです。

何が得意なのか、何が苦手なのか、何が好きなのか、何が嫌いなのか、積極的なのか、消極的なのか、真面目なのか、楽天家なのか、肉体派なのか、頭脳派なのか、自分はどんな性格でどんなタイプの人間なのか、すぐに答えられる人は少ない事でしょう。

自分に適する仕事が何なのかが分っていてば、仕事探しもスムーズに進められるでしょう。
しかし自分の事を把握できている人はあまりいません。

ここで云う自己分析とは、なにも性格や能力の分析だけでは無いのです。

自分の経験をしてきたことを思い出したり、自分が生きてきた過程を振り返りることでできることなのです。

自己分析とは、専門家が行うような難しいものではありません。

しかし、ただ思うことではなくて、いろいろと紙に書くことで、いままで気づかなかった事が見えてきます。

これを機に自己分析ノートを作ってみましょう。きっと就職活動の役に立つと思います。

職探しには必要であろう、気付かなかった何かが見えてくるかもしれませんね。

自己分析は字のごとく自分ひとりでするものなのでしょうか?

自分の短所には目をつぶりがちなので、なかなか気付くことはできないでしょう。

ここまで生きてきた中で、たくさんの人と関わって知り合いになってきたと思います。

これからはじめる職探しには絶対必要な自己分析のためにも、ぜひ実践してみてください。

自己分析をするかしないかで、職探しの楽しさを見出せるか見出せないかが分かれてくると思います。


タグ:職探し

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。